地方自治と議会の今をつかむ、明日につながる

議員NAVI:議員のためのウェブマガジン

『議員NAVI』とは?

検索

2019.04.25 仕事術

新人議員が聞きました「教えて先輩!」 1年生「議員」の壁~議会の心配、不安を乗り越えよう~(上)

LINEで送る

 統一地方選を勝ち抜いた子育て世代の3人の新人議員が、初議会を終えて感じた疑問や、これからの活動への不安を、ざっくばらんに先輩に相談してみました。未来を担うフレッシュな議員ならではの「あるある体験」に議会の先達が、エールとアドバイスを送ります!(※本記事は2015年8月25日掲載記事の再掲です)

左から荻野健司さん、松野豊さん、近藤美保さん、三雲崇正さん左から荻野健司さん、松野豊さん、近藤美保さん、三雲崇正さん

出席者
【4月当選新人議員】

〇荻野健司さん(世田谷区議会議員)
〇近藤美保さん(流山市議会議員)
〇三雲崇正さん(新宿区議会議員)
【アドバイザー】
〇松野豊さん(前・流山市議会議員/麗澤大学地域連携センター客員研究員)

初めてづくしの質問、答弁(荻野)

松野 人生初の議会の感想を聞かせてください。
荻野 やっぱり一般質問が大変でした。これまで議会を傍聴したこともあり、本会議場の雰囲気だとか、答弁のやり方は何となく分かっていたのですが、そこに至る過程で、いろいろ苦労があるのだなということがよく分かりました。特に我々新人の場合、当選から1か月ですぐ質問をつくらなくてはならなかったので、とにかく質問を考えて、それから担当部署の方がヒアリングに来てと、何も分からないまま一通り経験してみたといったところです。何しろ質問の順番も二番手だったためか傍聴も多く、選挙より緊張しました。

荻野健司さん荻野健司さん

つづきは、ログイン後に

『議員NAVI』は会員制サービスです。おためし記事の続きはログインしてご覧ください。記事やサイト内のすべてのサービスを利用するためには、会員登録(有料)が必要となります。くわしいご案内は、下記の"『議員NAVI』サービスの詳細を見る"をご覧ください。

この記事の著者

『議員NAVI』編集部

Copyright © DAI-ICHI HOKI co.ltd. All Rights Reserved.

印刷する

今日は何の日?

2019年 922

プラザ合意(1985)

式辞あいさつに役立つ 出来事カレンダーはログイン後

議員NAVIお申込み

コンデス案内ページ

〔第2次改訂版〕地方選挙実践マニュアル 好評発売中!

自治体議員活動総覧

全国地方自治体リンク47

ページTOPへ戻る