地方自治と議会の今をつかむ、明日につながる

議員NAVI:議員のためのウェブマガジン

『議員NAVI』とは?

検索

2018.08.10 政策研究

第23回 地方財政用語集①

LINEで送る

江東区福祉推進担当部長 武田正孝

 新人議員の新(あたらし)議員(だんご市議員1期目、30代・女性)の叔父に当たる前財(ぜんざい)課長(おわん市課長、50代・男性)は、おわん市でかつて財政課長を務めていました。新議員は前財課長に自治体の財政について、いろいろと質問をしています。

前財(ぜんざい)課長
おわん市入庁30年目。昨年度まで財政課課長を務めていた。50代半ばを迎え、後進の育成に熱心に取り組んでいる。


新(あたらし)議員
だんご市市議会議員。昨年の4月に地方選挙で議員になったばかり。民間企業での勤務を経て、議員を志した。まちづくりや教育に興味がある。年齢は33歳と、議会の中でも最若手。前財課長の姪(めい)っ子。

これまで、叔父さんに地方財政についていろいろと教えていただきました。

新議員

少しは役に立ったかい?

前財課長

はい、とても参考になりました。

新議員

では、この辺りで、これまで学んだことの整理をしてみようか。

前財課長

というと?

新議員

地方財政に関する用語を整理してみようと思う。

前財課長

なるほど。

新議員

これまでは、できるだけ分かりやすく説明するために、表現も分かりやすくしてきたつもりだ。けれど、今回は用語の説明だから、少し硬い表現になるかもしれない。それに正確を期すために、これまでの説明と少し異なっている部分もあるけれど、勘弁してね。

前財課長

つづきは、ログイン後に

『議員NAVI』は会員制サービスです。おためし記事の続きはログインしてご覧ください。記事やサイト内のすべてのサービスを利用するためには、会員登録(有料)が必要となります。くわしいご案内は、下記の"『議員NAVI』サービスの詳細を見る"をご覧ください。

この記事の著者

武田正孝(江東区福祉推進担当部長)

江東区福祉推進担当部長。1991年江東区役所入庁。防災課長、教育委員会学務課長、財政課長、企画課長などを経て2017年より現職。 著書に『図解よくわかる地方議会のしくみ』(学陽書房2015年)、『スッキリわかる!自治体財政のきほん』(学陽書房2016年)、『スッキリわかる!地方公務員法のきほん』(学陽書房2016年)がある。

Copyright © DAI-ICHI HOKI co.ltd. All Rights Reserved.

印刷する

今日は何の日?

2018年1020

初の小選挙区比例代表並列制選挙(平成8年)

式辞あいさつに役立つ 出来事カレンダーはログイン後

『議員NAVI』お申込みはこちら

〔第2次改訂版〕地方選挙実践マニュアル 好評発売中!

自治体議員活動総覧

全国地方自治体リンク47

ページTOPへ戻る